お店が変わっても「良いものを造る」

スポンサーリンク

こんにちは。

先日、「aohairを辞めて共同経営で独立する」という事をインスタや、ブログや、LINEやらで発表しました。

わりと反応もあって、、、

んでも僕自身は「今のオーナーに逆らって独立してやろう」とか、「お客さんを全員連れていこう」とか、正直まったく思ってません。

答えは、、「よりよく。」「より満足してもらえる」「いい店を造る」ただ、それだけ。

挨拶できる方には全員しましたが、それも挨拶。

僕はひたすらいいヘアスタイルを造って、喜んでもらうだけ。

いいお店にして、来て頂いた方に感謝される。

そんなスタッフを育てて、僕もまだまだ成長したい!

人生の中で立場こそかわりますが、そんな思いでやるだけだと思ってます。

今担当させて頂いてる方がaohairにそのままいるのもよし、新しいお店に来て頂いて、やっぱり前のお店の方が良かった。なんて思ってまた戻るのもよし。逆にaohairにいってたけど、lanugoに来てもらっても良し。僕はそれが実力だと思ってます。

僕といえば、、、更に良いヘアスタイルを追求し、良い店とはどんなのか? 居心地よくするためには?と、ひたすら良いものを造る努力をするだけ。

こんな事を書くと強がりとか思われるかもしれませんが。美容師ってその連続だと思うし、ひたすら良いスタイルを造ってなんぼって世界だと思ってます。

さて、今週もラスト2日!頑張っていきまーす!!

LINEからの相談はこちら!

友だち追加

ではでは。

トップへ戻る