sakohata.com

和歌山 lanugo さこはたのブログ

コテで巻く回数を最小限に⭐️

time 2018/05/28

こんにちは。

今日はカットについて、ちょっとした工夫。

毎日コテを使う方。特に、ミディアム以上で、

毛先にダメージが蓄積している方に向けてのカット。

まず、「束感」をもたせながらカットすると、少し巻いただけで、動きがでます。

この場合、セニングシザー(すきバサミ)を使うと、細かい束になりやすく、場合によっては、パサついて見える事もあるので、「毛量の取り方」はかなりこだわります🤔

そして、カットライン。

ボブベースの場合はまた違いますが、ミディアム以上になると、どんなラインでカットされたか?によって、巻いた後の形が決まります。

目指すフォルムでカットされていない場合、、

コテでのスタイリングに頼ることになるので、回数も増え、ダメージも増えます。

なおかつ、崩れるのもはやいです。、

写真の方の場合は全体に丸みをつけながらカットすることで、、、

毛先を一回転巻くのみで丸く、動きのあるシルエットにしています^_^

コテでのダメージが気になる方は、是非ご相談ください⭐️ではでは。

友だち追加

髪質改善